WAKUI MUSEUM

伝説の名車を所有して守る、
誇りと喜びを

20世紀を彩った憧れの名車Rolls-RoyceとBentleyを中心に、オーナーとなる喜びをお届けします。
エンジンの時代から電気の時代へと移行する中で、私たちは20世紀の名車はそのデザイン、エンジニアリングともに機械遺産、文化遺産であるとの認識でクラシックカーの販売、レストアビジネスを展開しています。 世界でも有数の品ぞろえを誇る当社にぜひお越しください。

 

 

 NEWS & TOPICS

イベント情報

ワクイミュージアム:
モーターサイクル特別企画展
―濱上晴市氏とヴィンセント
ブラックシャトウ展ー

かつてワクイミュージアムにて多くの来場者を集めていた所蔵モーターサイクル「ヴィンセント・ブラックシャドウ」が、数年来に亘って行われていたレストアから帰還。このほど当館の資料室に、奇跡の超細密モデラー、濱上晴市さんがこの車両を完全再現したミニチュアモデルともども展示されることとなりました。
そこでワクイミュージアムでは、この新展示スタートを記念して「モーターサイクル」をテーマとした特別企画展を開催。これまで秘蔵していた三台のクラシック・モーターサイクルを屋外エリアに展示するとともに、ご希望のお客さまがあれば販売にも応じさせていただくことといたしました。

期間:11月3日(日)~ 11月17日(日)

11月3日にレストアを終えた「ヴィンセント・ブラックシャドウ」がミュージアムに帰還しました。この度のレストアをお願いしたツイン -モーターサイクルガレージ-の結城社長と涌井館長です。

1953 VINCENT BLACKSHADOW

1948年にデビューした伝説の「ブラックシャドウ」は、第二次大戦前からヴィンセントHRD社の最上級モデルだった「Rapide」のVツイン1000cc・45psユニットをさらにチューンアップ、55psとしたエンジンを搭載したモデル。世界で初めて200km/hの最高速度を標榜する市販モーターサイクルとなりました。
ただし、戦前以来のフレームはパワーに対して剛性不足で、少なからず事故も発生させてしまったことから「ウィドーメーカー(Widowmaker:未亡人製造機)」などとも呼ばれましたが、現在ではそんな逸話も含めた伝説のモデルとして認知されています。また美術工芸品にも喩えられる美しさも相まって、戦前の「ブラフ・シューぺリアSS100」と並び称される、戦後の英国製カリスマ的モーターサイクルと言えるでしょう。

1953 VINCENT BLACKSHADOW

詳細情報をご覧ください

1953年型ヴィンセントHRDブラックシャドウはワクイミュージアムの資料館に展示しております。

1953 VINCENT BLACKSHADOW

1953年製 VINCENT BLACKSHADOWの横には超細密モデラー 濱上晴市さんがこの車両を完全再現したミニチュアモデルを展示しました。

1953 VINCENT BLACKSHADOW

濱上晴市氏プロフィール

1942年大阪出身。長らくグラフィックデザイナーとして活躍する一方、幼少期から自動車模型を趣味とし、定年退職後はモデラーとしての活動に集中しています。
作品の大半はフルスクラッチで、製作のためには可能な限り実車を取材。ディテールを数百枚も撮影、および採寸した上で作図し、自作した2000?3000点のパーツを組み立てて、約1年もの期間をかけて完成させるそうです。 今回「ヴィンセント・ブラックシャドウ」実車とともに展示される1/8スケールモデルは、1999年にこの車両そのものを採寸して製作したもの。キットを一部使用しながらも、事実上のスクラッチ作品とのことです。

1953 VINCENT BLACKSHADOW

これまで秘蔵していた 1952年型ダグラス90プラス、1963年型メグロS8ジュニア、ロイヤル・エンフィールド500(年式不明) を屋外エリアに展示。

 

1953 VINCENT BLACKSHADOW

 

 

MUSEUM

 

伝説の名車、希少車のコレクションを展示するミュージアム

「ミュージアム」の展示車はワクイミュージアム全体を象徴する存在です。
歴代の希少車、名車をすべて動態保存し機会あるごとに走らせています。
シルバーゴースト、12気筒レイス、世界最古のヴィンテージ・ベントレー、R-Type Continentalなどアートの名品にも匹敵する価値のある車、歴史的な意義のあるクルマたちが揃っています。展示を継続させるという条件で、所有のご相談も承ります。

 

 W.O.ベントレーとベントレーボーイズ

 

開祖 W.O.ベントレーが自ら手掛けた創世期のベントレー。そのスポーツ精神に溢れる魅力を、ベントレーボーイズの足跡と合わせてお見せいたします。

 The Best Car in the World

 

自動車史上初の「名車」ロールス・ロイス・シルヴァーゴースト。このほど、R-Rファンの間で敬愛される第一次大戦前のモデルが加入。
当館の人気者「アーチャー」およびアメリカ生産モデルと合わせて3台が勢ぞろいです。

 「世界最高級」の代名詞

 

世界最高級車の礎を築いた第二次世界大戦前の歴代 R-Rファントムを一堂に展示します。

 

HERITAGE
Cars For Sale

 

20世紀初頭のヴィンテージから2000年代まで、50台以上の在庫車を展示・販売するヘリテージ

歴代のRoll s-RoyceとBentleyが勢揃いして新たなオーナーをお待ちしています。
ショールームとは呼ばずヘリテージと名付けたのは、庫車すべてが文化財として受け継がれてゆく価値ある車という認識からです。
新たなオーナーの手に渡るとき、クルマは私たちの手でさらに整備され、美しく、元気よく走り出します。
Rolls-RoyceやBentleyは乗る人すべてを豊かな気持ちにします。ぜひご体験ください。

 ヘリテージからお勧めの逸品

 

BESPOKE

 

WAKUI MUSEUM BESPOKE

新車状態、あるいはそれ以上によみがえった自分仕様のモダンクラシックがあったら乗りたいと思いませんか?
  ワクイミュージアムのビスポーク事業は、クラシックカーファンの夢をかなえます。

 

 
 

FACTORY

 

最高の車には最高の整備を。
レストアとメンテナンスの技術が
ワクイミュージアムの誇りです

名車は存分に走って楽しんでこそ価値あるもの。匠の技を持つベテランメカニックがあなたの車を守ります。
通常の修理・修復、メンテナンス以外に、シルバーシャドウ/Tシリーズ、シルバークラウド/Sタイプなどを完全分解して手を入れ、好きな内外装カラーで新車状態に戻す「ビスポーク」と名付けたメニューもお客様の目の前で作業されています。
精鋭の作業をぜひご自由にご覧ください。

 

 
 

La Sarthe 限定車販売

 

ベントレーボーイズとサルト・サーキットの残像

この車はイギリスからの新車入庫です。私たちの関わったプロジェクトではありませんが、尊敬できる仕事の意ひとつとして評価して私たちがセールスを推進するクルマです。限定24台生産の第一号車を当社は販売いたします。

 

 

 

PAGE TOP

 

無断で記事・写真の転載を禁じます
Copyright ©  WAKUI MUSEUM All Rights Reserved.