CAR INFORMATION

年式
1979
メーカー
Rolls-Royce
モデル
Camargue
コーチビルダー
Mulliner Park Ward Design by Pininfarina
ボディータイプ
Fixed Head Coupe
ボディカラー
エンジ
内装
タン革
ステアリング
LHD
エンジン
V型8気筒 OHV
トランスミッション
3AT
排気量
6,750cc
プライス
お問い合わせください

 カマルグは世界最高級の市販車として1975年にデビューしました。 ロールス・ロイスらしからぬスポーティで前衛的な顔立ちは、何を隠そう、あの『ピニンファリーナ』のデザイン。 ロールス・ロイスからのデザイン条件は''威厳に満ち、古くならないこと''でした.。

 1975年〜1986年の製造期間で総生産台数は526台(内ベントレーが1台)、 機関の仕様に関しては当時平行して販売されていたスタンダードモデルに準じます。 1975年〜1979年まではシルバー・シャドウ/1980年〜1986年はシルバー・スピリットと全く同じ。

 今回ご紹介するこちらのお車は、1979年製造で、機関はシルバー・シャドウ㈼の最終型。すなわち機関が成熟したカマルグ前期最終モデル。

このサイトではwebサイトのサービス向上や改善、ご利用者の統計作成のためにCookieなどを使用しております (詳細)
ページを遷移するかこのバナーを閉じることにより、Cookieの設定や使用に同意いただいたものとします

ページ上部へ戻る