2007 Bentley Continental GTC

2007 Bentley Continental GTC

ご成約済み

Zoom Image 画像をクリックして拡大写真をご覧ください

  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC
  • 2007 Bentley Continental GTC

2007 Bentley Continental GTC   Information

 年式2007
 メーカー Bentley
 モデル Continental GTC
 ボディータイプ 2 door Coupe
 ボディーカラー Silverlake
 内装 Magnolia
  Tan
 付加情報 
 

このほどワクイミュージアム・ヘリテージに、モダン・ベントレーの名作、初代コンチネンタルGTのコンバーチブル版「コンチネンタルGTC」が入庫いたしました。

2003年のパリ・サロンにて生産型が発表されたコンチネンタルGTは、6リッターの排気量から560psという恐るべき最高出力をマークするW型12気筒ツインターボエンジンに、高度なフルタイム4WDシステムと組み合わせたスーパークーペ。「大排気量12気筒エンジンと4WDシステムを持つ全天候型超高性能・超高級グランドトゥアラー」という新たなカテゴリーを開拓するとともに、それまでのベントレーにはなかった「スーパーカー」としての人気も獲得することになります。

加えて「第二次大戦後のベントレー最高傑作」と称されるRタイプ・コンチネンタルH.Jマリナー製プレーンバッククーペのデザインエッセンスを、現代的なプロポーションで体現したボディスタイリング。さらにベントレーの伝統を継承しつつも、当時最新のスーパーカーとしての資質も体現したインテリアの魅力も相まって、その人気は爆発的なものとなりました。

そしてコンチネンタルGTのデビューから3年後、2006年のニューヨーク・ショーでは、電動オープントップを持つコンバーチブル版「コンチネンタルGTC」が発表されました。

コンチネンタルGTCは単なる2+2を超えた、フル4シーターに近い快適なキャビンを持ちながらも、リアルスポーツカーを思わせるスポーティなプロポーションを得たことから、新たなファンを獲得。二代目後期から「コンチネンタルGTコンバーチブル」へと名を変えたのちも、三代目となった現在に至るまで高い人気を博しています。

今回ご紹介するベントレー・コンチネンタルGTCは、2007年型。この年からラジエーターグリルがより立体的かつクラシカルな意匠に変更された、人気の後期モデルです。

また、車齢はそれなりに重ねていますが、走行距離は入庫の時点で25,250kmというローマイレージ車です。

加えて、淡いブルーメタリックのボディやベージュのソフトトップ、そしてアイボリーのレザーインテリアは、いずれも年式を感じさせない美しさ。また、ナチュラルカラーのバーズアイ・メープル材で仕立てられた特別仕立てのウッドキャッピングも、とても良好なコンディションが維持されています。

ベントレーの名作コンチネンタルGTとそのファミリーは、近い将来ヤングタイマー・クラシックカーとしての価値も獲得し、いずれはマーケットにおける価値も上昇することが確実視されています。しかし、少なくとも現在においては比較的リーズナブルに入手できること。あるいは日常的にご愛用いただける使い勝手の良さも合わせて、新旧ベントレーのオーソリティを自身する私どもワクイミュージアムといたしましても、自信をもってお勧めできる一台です。


 

PAGE TOP

 

無断で記事・写真の転載を禁じます
Copyright ©  WAKUI MUSEUM All Rights Reserved.