1997年 Bentley Turbo RL

1997 Bentley Turbo RL

Sales Price ASK(応談)

Zoom Image画像をクリックして拡大写真をご覧ください
 
  • 1997 Bentley Turbo RL
  • 1997 Bentley Turbo RL
  • 1997 Bentley Turbo RL
  • 1997 Bentley Turbo RL
  • 1997 Bentley Turbo RL
  • 1997 Bentley Turbo RL
  • 1997 Bentley Turbo RL
  • 1997 Bentley Turbo RL
  • 1997 Bentley Turbo RL
  • 1997 Bentley Turbo RL
  • 1997 Bentley Turbo RL
  • 1997 Bentley Turbo RL
  • 1997 Bentley Turbo RL
  • 1997 Bentley Turbo RL
  • 1997 Bentley Turbo RL

1997 Bentley Turbo RL   Information

 年式1997
 メーカーBentley
 モデルTurbo RL 右ハンドル
 コーチビルダー
 ボディータイプサルーン
 ボディーカラー
 内装タン革
 
 付加情報 ベントレーは1982年に発表された「ミュルザンヌ・ターボ」で、素晴らしいパフォーマンスの獲得には成功したものの、もともとハイスピードのスポーツドライブをあまり重視しないミュルザンヌの足回りが強大なパワー/トルクに負けていることは明らかでした。
そこでベントレーが、'85年にデビューさせたのが「ターボR」。ロードホールディングの「R」を車名にした新型ターボモデルです。ミュルザンヌ・ターボと比べるとサスペンションのセッティングは明らかに低く堅く、またステアリングもずっと重くセッティングされています。
実際に走らせてみると、サイズからは考えられないほどの軽快なハンドリングを愉しむことができます。ミュルザンヌ・ターボから継承された怒涛のごとき加速性能も併せて、完全なドライバーズサルーンであることがお分かりいただけることでしょう。
また、大型のエアダムスカートやボディ同色のグリルシェルに代表される迫力たっぷりのルックスも、長らくスポーティなベントレーを待ち望んでいた愛好家たちから大いに歓迎されました。そして、それまで同グループのロールス・ロイスの陰に隠れた存在となりかかっていたベントレーのブランドは、ターボRの成功によって復活を遂げることになったのです。
ターボRでは、3060mmのホイールベースを持つスタンダード版に加えて、ホイールベース/全長とも100mm延長したターボRLも設定。広大になった後席は、運転手にステアリングを委ねるショーファードリヴンにも適しています。
1990年モデル以降は、インジェクションがボッシュのモトロニックに換装され、そのほかすべての機能がコンピューター管理される最新モデルにアップ・トゥ・デイトされましたが、R-R版の兄弟車のごとく車名に「II」の文字が追加されることはなく、引き続きターボR/RLとだけ呼ばれました。
今回ご案内するのは、その時代のターボRL。1997年末に当時のロールス・ロイス/ベントレーの日本総代理店、コーンズ&カンパニー・リミテッドによって輸入されたディーラー車です。
1985年から98年に及ぶ13年の生産期間で、スタンダードのターボRが5000台以上生産されたのに対して、ターボRLは約2000台と少数派。しかもこの車両のように鮮やかかつシックなカラーリングで出荷されたターボRLは極めて希少です。
ヤングタイマー世代のクラシックサルーンの最高峰を、是非ともこの機会にご覧ください。

contact


PAGE TOP


 

Go page top