1978年 Rolls Royce Corniche Sports Saloon

1978 Rolls Royce Corniche Sports Saloon

Sales Price ASK(応談)

Zoom Image画像をクリックして拡大写真をご覧ください
 
  • 1978 Rolls Royce Corniche Sports Saloon
  • 1978 Rolls Royce Corniche Sports Saloon
  • 1978 Rolls Royce Corniche Sports Saloon
  • 1978 Rolls Royce Corniche Sports Saloon
  • 1978 Rolls Royce Corniche Sports Saloon
  • 1978 Rolls Royce Corniche Sports Saloon
  • 1978 Rolls Royce Corniche Sports Saloon
  • 1978 Rolls Royce Corniche Sports Saloon
  • 1978 Rolls Royce Corniche Sports Saloon
  • 1978 Rolls Royce Corniche Sports Saloon

1978 Rolls Royce Corniche Sports Saloon  Information

 年式1978
 メーカーRolls Royce
 モデルCorniche Coupe
 コーチビルダーMulliner Park Ward
 ボディータイプ2 door Coupe
 ボディーカラーシルバー
 内装
 
 付加情報 かつて「世界最高級パーソナルカー」と称されたロールス・ロイス・コーニッシュは、1967年に「シルヴァーシャドウ・マリナー・パークウォード製ドロップヘッドクーペ/スポーツサルーン」の名でデビュー。その後1971年モデル以降は、6750ccに拡大されるなどのアップトゥデートを受け、新たにドロップヘッドクーペ/スポーツサルーンともに「コーニッシュ」のネーミングが与えられました。
一見したところスティール製のスタンダードボディを持つ量産モデル、シルヴァーシャドウに似ているようにも感じられますが、その実は名門コーチビルダー「マリナー・パークウォード」の熟練工がアルミパネルを手叩きするという旧来の手法で一台一台手造りしていたため、製作作業にはシルヴァーシャドウ/ベントレーTタイプの二倍ほどの工程と製作期間を要したと言われています。
1976-77年に、シルヴァーシャドウ系がステアリングシステムや前後バンパー、あるいは空調システムなどにも改良が施された「シルヴァーシャドウII」へと進化すると、コーニッシュ系にも同様のモディファイが段階的に施されました。ところが、わずか4年後の1981年をもって、2ドアサルーン版の生産は終了されることになるのです。
今回ご案内するコーニッシュ スポーツサルーンは、まさしくその時期に生産された希少な個体の一つ。1978年に当時の正規代理店、コーンズ&カンパニー・リミテッドによって販売されたディーラー車です。
ロールス・ロイス/ベントレーの伝統に従って「スポーツサルーン」の名称で呼ばれるスタイリッシュなクーペボディは、輝くようなシルヴァーメタリックに塗装されています。一方のインテリアはシックなブラックの本革レザーでまとめられ、独特のシックでクールな雰囲気を醸し出しています。
R-Rコーニッシュの2ドアサルーンは、1971-81年までに、わずか1108台のみが製作されたという希少車。日本国内はもちろん、ヨーロッパでもクラシックカー市場に売りに出される機会は非常に少ないと見られています。

contact


PAGE TOP


 

Go page top