1956年 Rolls Royce Silver Cloud

1956 Rolls Royce Silver Cloud

Sales Price ASK(応談)

Zoom Image画像をクリックして拡大写真をご覧ください
 
  • 1956 Rolls Royce Silver Cloud
  • 1956 Rolls Royce Silver Cloud
  • 1956 Rolls Royce Silver Cloud
  • 1956 Rolls Royce Silver Cloud
  • 1956 Rolls Royce Silver Cloud
  • 1956 Rolls Royce Silver Cloud
  •  
  •  
  •  
  •  

1956 Rolls Royce Silver Cloud  Information

 年式1956
 メーカーRolls Royce
 モデルSilver Cloud
 コーチビルダー
 ボディータイプ4 door
 ボディーカラーパールホワイト
 内装グレー モケット
 
 付加情報 1955年にデビューしたロールス・ロイス・シルヴァークラウド/ベントレーSタイプは、第二次大戦終了後間もない時期から構築されたテクノロジーの最終進化形として敬愛されているモデル。そして、1990年代の「シルヴァーセラフ」や現行「ファントム」にもそのモチーフが引用された美しいスタイリングでも、今なお高い評価を受けている名作です。
搭載されるエンジンは、戦後R-R/ベントレーの原動力となった直列6気筒Fヘッド。出力などのスペックを未公表としていたこの時代のロールス・ロイス社が言うとおり「必要にして充分」なパワーを発生。コラム式4速オートマティックとの組み合わせで、のちのV8エンジンと同じく、現代の交通状況においてもまったく遅れをとることのないスムーズな走りを提供してくれます。
今回ご紹介する1958年型シルヴァークラウドは、ちょっと変わり種の一台。詳しい経緯は不明ですが、かなり古い時期にボディをパールホワイトで再塗装。インテリアもクラシック家具のような厚手のモケット生地で仕立てられた特製のものです。特に内装は、オリジナルの本革レザーと同じスタイルのパイピングが施されるなど、かなり手の込んだ仕上げとなっていますが、やはり好みの別れる内外装のテイストゆえに、この年代のシルヴァークラウドとしてはリーズナブルな販売価格を設定させていただくこととしました。
ただし、メカニカルパートについては現在弊社「ワクイミュージアム・ファクトリー」にて修復作業を行っておりますので、このままお乗りいただくのも良し、あるいは内外装のみレストアベースとするのも良しと、夢が広がるR-Rシルヴァークラウドであると考えております。

contact


PAGE TOP


 

Go page top