1952年 DOUGLAS 90 PLUS

1952 DOUGLAS 90 PLUS

Sales Price ASK(応談)

Zoom Image画像をクリックして拡大写真をご覧ください
 
  • 1952 DOUGLAS 90 PLUS
  • 1952 DOUGLAS 90 PLUS
  • 1952 DOUGLAS 90 PLUS
  • 1952 DOUGLAS 90 PLUS
  • 1952 DOUGLAS 90 PLUS
  • 1952 DOUGLAS 90 PLUS
  • 1952 DOUGLAS 90 PLUS
  • 1952 DOUGLAS 90 PLUS
  • 1952 DOUGLAS 90 PLUS
  • 1952 DOUGLAS 90 PLUS
  • 1952 DOUGLAS 90 PLUS
  • 1952 DOUGLAS 90 PLUS
  • 1952 DOUGLAS 90 PLUS
  • 1952 DOUGLAS 90 PLUS
  •  

1952 DOUGLAS 90 PLUS   Information

 年式1952
 メーカーDOUGLAS
 モデル90 PLUS
 コーチワークBristol
 排気量348 cc
 ボディーカラーゴールド
 付加情報 ダグラスの戦後における生産再開は1947年、 以前からの水平対向2気筒のエンジンを新たにフレーム上に置き、トーションバーでコントロールするスイングアームのリアサス、Radiodraulicフロントフォークを備えている。フレーム改良とエンジンパワー向 上でマークIIIとなり,フロントのマッドガードと特徴的なティアドロップ型のツールボッ クスを備えた1949年のIVを経て1951年 にはマークVとなった。Vで はそのなかでも特別なスポーツ・チューニングを施した80 Plusと90 Plusと いう2モデルが登場した。90plusではベンチマーク測定で25bhpが 条件であった。両モデルは21インチ・フロントホイールに9インチ・ブレーキを備え、外装色は80plusで はマルーン、90plusではゴールドと差別化されていた。
 
この美しいP90 Plusは、 故Mick Ruoccoから2009年 に今回の出品者が買ったもの。Mick Ruoccoはマン島を拠点としたエンスージアストで、コレクターとしても知られており、このマシンを友人には販売すると していた。今回の販売者はこのマシンの状態を見たとき、ぜひ欲しいと入手したもので、マン島からイギリス本土に運んでからは室内に飾りと して置き、ボア内のオイルは切らさないようにし、エンジンは一定期間ごとにかけていたものの走行はしていない。
 
登録ナンバーTSV45の 本機は前オーナーによってレストアされており、部品や作業についての記録書類も多数ある。その中でも興味を引くのは、「このP90がブリストルで製造された最後の1台 である」と記されている。
 
2008年4月、 スタッフォード・モーターサイクル・ショウにおいて、「戦後~1965年以前」の部門で2位 受賞。前述の書類に加え、過去と現行の車検記録もある。メインテナンス・マニュアルが2冊、それにワークショップ・マニュアルの復刻版とパーツ・リストも付随する。

contact


PAGE TOP


 

Go page top