1950 Rolls-Royce Silver-Wraith WFC69 D.H.C. by Freestone & Webb

1950 Rolls-Royce Silver-Wraith WFC69 D.H.C. by Freestone & Webb

  • 1950 Rolls-Royce Silver-Wraith WFC69 D.H.C. by Freestone & Webb
  • 1950 Rolls-Royce Silver-Wraith WFC69 D.H.C. by Freestone & Webb
  • 1950 Rolls-Royce Silver-Wraith WFC69 D.H.C. by Freestone & Webb
  • 1950 Rolls-Royce Silver-Wraith WFC69 D.H.C. by Freestone & Webb
Zoom Image画像をクリックして拡大写真をご覧ください

1950 Rolls-Royce Silver-Wraith WFC69 D.H.C. by Freestone & Webb Information

 年式1950
 メーカーRolls Royce
 モデルSilver Wraith 右ハンドル
 コーチビルダーFreestone & Webb
 ボディータイプ
 ボディーカラー
 内装
 なし
 付加情報美しき良き伝統を伝えるONE-OFF車。
シルヴァー・レイスは、第二次大戦後のロールス・ロイスが最初に製作したモデルで、
1947年から59年まで、当時のR-R最上級車として製作された。
ワクイミュージアムに展示されるのは、フリーストーン&ウェッブ製の2ドア・ドロップヘッドクーペで、
このスタイルにて製作されたシルヴァー・レイスは、世界でもこの車ただ一台のみである。
エクステリアは戦前スタイルの美しいコンヴァーチブル、そしてエンジンは新世代のFヘッドユニットと、
新旧R-Rの良いところだけを撮り、戦前戦後を通じて最もエレガントなロールス・ロイスの一つと評されたモデル。
50年にデリバリーされたのちは、アラブの王室やアメリカの大富豪などに愛されたヒストリーを持つ。
この流れるようなスタイルは、一見の価値があると自負している。

コンディションや価格に関するお問合せは、
ワク井商会 TEL:03-3811-6170 FAX:03-3816-6175 Email:kuruma.doraku@wakuimuseum.com までお願いいたします。



 

Go page top